FC2ブログ

タイトル画像

北海道へ行ってきた(9)

2012.08.18(13:11) 81

一ヵ月前のことをブログに書いてやったぜぇ…
語尾はあえてつけません。きりです(・∀・)

いやぁ…どんだけ引っ張るんだよと
おしかりの声が聞こえてきそうですが
これでようやく北海道旅行(オフ会)の
記録も終わり…かな?と、まだ疑問符で
冒頭の挨拶をしている自分がイヤダ。

と、いま書いている途中ですが、
どうもまだ終わらなさそうです…
一両日中にはきっとおわらせまs

あと、今回のブログは凄惨な画像と
動画があるので、心臓の弱い方、
ショッキングな映像に嫌悪感を
もたれる方は気を付けて下さい。
…と、一応書いておきますw

さて、前回のエントリでありました通り、
函館山で夜景をみたあとは
旅館に戻り、温泉に入って
部屋で宴会…しかし、旅の疲れが
出たのか、1時には早々にお開きに。
ま、あちこち移動しまくってましたからね。

トシのせいじゃないからね(・∀・)

その分翌朝は早めに目を覚まして
きりは朝から温泉でリフレッシュ。

そして朝食はオフ会全員の目的と
言っても過言ではない函館市場へ。

この時期はイカが美味しいとのことで
+(0゚・∀・) + ワクテカ +しつつ車で移動。
第一駐車場に止めようとしたら…

い、いま起こったことをありのまま話すぜ。
駐車チケットを機械から受け取って駐車しようと
したら、既に満車でしかも1台浮浪状態だった…
お、俺も何を言っているのかさっぱり(r


と、まさかのトラップにひっかかり困った状態に。
しかも5分経つと駐車していないのに
駐車料金をとられる仕組み…いや仕組みじゃないだろうけどw

途中で仲間の一人がとりあえず5分経っていないから
出てしまおうと機転を利かせてくれたので
時間ロスだけで助かりました(;´Д`)

その後隣に併設されている第二駐車場
(こちらはガラガラだった)に無事駐車して、
ついに念願の海鮮朝食を!!!!!1!

…しかし、8人一気に入れるところってなかなか
なく、ここはとりあえず8人が入れるところってことで、
とりあえず8人が入れるお店へ。
そんな選び方をしたので店の名前は失念しましたが…

函館 朝市 烏賊 活け作り
とりあえずイカを刺身で食べられそうなので、
イカを2杯注文。そして海鮮丼を注文…海鮮丼は
自分の好きなものを三種類のせてくれるそうなので…
君に決めた!(CV.松本 梨香)

函館 朝市 海鮮丼
カニ!イクラ!サーモン!

函館 朝市 海鮮丼
ドーン!

函館 朝市 海鮮丼
ドーン!

ウニも捨てがたかったけど、イクラ>ウニ
マグロも捨てがたかったけど サーモン>マグロ
甘エビもすてがたかったけど カニ>甘エビ

後悔はない!(・∀・)

とりあえず、この量が載っていることと、
この丼をほおばって食べられるのが最高です(´∀`*)

そして、もうひとつの目玉、

函館 朝市 烏賊 活け作り
イカの活け作り!
いぁ、まさか本体も出てくるとは
きりの中ではちょっと想像外でしたw

しかも店員さんが

(゚Д゚)<「身体(本体)にしょう油をかけると
暴れるので、かけたらダメですよ」

と、警告までされました。

ま、きりは大人なのでしませんが…
きりが20才前後なら絶対にやっていたね!

しかし…イカの生命力って凄いもので、
頭(お腹)を切られても末端の足は生きているのです。
その証拠を動画に収めてきました…どうぞ(゚Д゚)



ね、身体の模様が動いているのです(;´Д`)
そして時間が経つと徐々に収まってきて
最後は赤茶色になっていきました。

あ、見た目が衝撃だったので触れていませんでしたが、

イカの刺身サイコー♪

スーパーで売っているあれは何なのか?
と、言うぐらい違いました。
いやぁ…この時期だけ函館に住みたい…

と、朝の函館を満喫したところでまたもや続く!

晴れ時々ノベリティ


<<サボテンの植え替え | ホームへ | 北海道へ行ってきた(8)>>
コメント
こんばんはー。
イカ刺し美味かったねぇ(´▽`)
「頭を生かしておく必要があったのか」と思ったのは自分だけでしょうか(;´Д`A

今回は欲張って3色(ウニ・サーモン・マグロ)にしちゃったけど、
2色にして量を増やした方が勝ち組だったなぁと後悔しています。
ウニもっと食いたかったよぉ。
【2012/08/18 21:08】 | すずめ #- | [edit]
こんにちわー(・∀・)
イカは美味しかったよねぇ…最後はみんな
お腹いっぱいだったせいか遠慮がちでしたがw
新鮮さを強調したかったのだろうけど、
死に体になる前にさばいて食べさせて欲しかった…

あれって二色でもいけたんだっけ!?
それならイクラとカニだけに…
いや、イクラだけにしたかも(;・∀・)
【2012/08/19 12:39】 | きり #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kiritsubosan.jp/tb.php/81-5bcea859
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)